サイト内検索 powered by Google



◆賛成 694,844票  反対 705,585票

◆大阪市で初めての住民投票で、投票率は、66.83%となり、住民の高い関心が示され、大阪市の廃止・分割は、反対多数で否決されました。まず、このことの喜びを共有したいと思います。

◆しかし、賛成と反対の差は、わずか10,741票にすぎず、かろうじて大阪市の廃止・分割が免れたというものです。大阪市の廃止・分割は、研究者や医師会など多くの専門家から問題を指摘されながらも、多数の市民が賛成票を投じました。そのことの意味については、いろんな議論があると思います。いずれにしても、今回の住民投票は、新しい大阪をめざすための第一歩ともいえるかも知れません。

◆「大阪市なくさんといてよ!市民ネットワーク」にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。


事務局一同
スマホ・タブレットはコチラ

 ◆大阪市なくさんといてよ!市民ネットワーク◆
  《お問い合わせ・メール》 info@osaka-city-nakusantoite.net

新着注目トピックス